今日も引きこもりDay

子育て

旅行の疲れを家で取る

一泊二日の旅行を終えた次の日。

 

癒やしのための旅行で逆に疲れが溜まってしまったので

翌日は家で引きこもって体力回復に充てました。

 

やはり家が一番落ち着きますね。

 

朝は目が覚めても起きずに部屋でダラダラ。

子どももはしゃぎ過ぎて疲れが溜まっているようでいつもより遅くまで寝ています。

 

しばらくダラダラしてから朝食。

テレビを見ながらゆっくり食べました。

 

気づくとすでに昼。

昼食は簡単なもので済ませます。

 

午後になると息子は妻と一緒に昼寝。

 

娘はいつも通り、昼寝をしないので私が相手をします。

 

曇り予報だった天気ですが空は晴れ模様。

気温も高く、風もないので庭で遊ぶことに。

 

夏にDIYで作った砂場で娘は砂遊び。

私はそれを眺めながらぼーっと過ごします。

 

娘は一人遊びが苦にならないので助かります。

 

砂遊びに飽きてくると今度はサッカー。

まだルールはよくわかってないのでボールを蹴ったり投げたり自由に遊びます。

 

途中から犬が乱入してきたので犬も一緒になってサッカーをします。

 

その後も庭の草をちぎって投げたり、縄跳びをしたりと

なかなかの長時間を庭で遊んで過ごしました。

 

妻と息子はひたすら昼寝。

全然起きてきません。

 

庭で遊び疲れた娘は部屋に戻ってiPad。

ひたすらYouTubeを見続けます。

 

依存症になったり、脳の発達に良くないという話も聞きますが

自由な時間を確保するにはYouTubeを見せるのが一番手っ取り早いのでついつい見せてしまいます。

 

親である私もYouTubeはよく見ますし、子どもだけ禁止するのもおかしいので

ある程度はいいかなと現時点では思っています。

 

子どものころにインスタント食品(カップラーメン)を禁止されたせいで

大人になってからインスタント食品ばかり食べているという人もいるそうなので

過剰な禁止はむしろ逆効果になるかもしれませんし。

 

まあ一番は自分の自由な時間を確保するためという

完全に親都合な理由なんですが・・・

 

話が少し逸れましたが

1日家でゆっくりしたおかげで旅行の疲れは取れました。

 

旅行をするときは翌日が休日であることが必須条件であると

強く感じた1日でした。

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました