みんなで豚汁を食べた

子育て

知り合いがどんどん増える

今日は先日の講演会で知り合った方の主催するイベントに遊びに行ってきました。

 

地域みんなで子育てをしようをテーマにした

託児所のような施設を運営する予定だそうで今日はその施設体験の一貫として

豚汁をみんなで食べようというイベントでした。

 

訪れると30〜40人くらいの人が集まっており

知り合いも数人来ていました。

 

初対面の方とお話したり

知り合いの紹介でまた知り合いが増えたりと

新しい出会いの多いイベントとなりました。

 

初対面の人同士でも話をしているうちに

共通の知人がいることが発覚するというパターンが何回かあり

世間って意外とせまいなと思いました。

 

子どももたくさんいて

うちの子どもも喜んで遊ぶかなと思っていましたが

人見知り全開で端っこのほうで一人で遊んでいました。

 

どうも大人数がかなり苦手なようで

後半は私から離れず、早く帰ろうと連呼していました。

 

色んな人に触れてほしいと思っているんですが

性格的になかなか難しいようです。

 

完全に私の遺伝子を継いでいます。

 

 

2022年4月から本格始動するそうで

それまでは毎週土曜に施設を開放しているそうです。

 

2階にはワーキングスペースもあるそうで

1階で子どもを見てもらっているうちに2階で仕事をする

という使い方も想定されていました。

 

これからの時代、確実に必要となる素晴らしい取組だなと感心しました。

 

身近にこのような取組をされている方がいるんだと思うと

自分も何かやらなければと奮い立つような気持ちにさせられます。

 

就職して以来、会社以外の人間関係はほぼありませんでしたが

ここ最近、急激に広がってきました。

 

自分から動くと一気に世界が変わってくる

ということを体感しています。

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました