私は定時で帰ります

仕事

定時で帰る

働き方改革が叫ばれるようになってから私の勤める会社でも残業時間の抑制が始まりました。

 

残業時間を減らす施策があるわけではなく、とにかく月〇〇時間以上残業禁止というものでした。

 

 

そもそも残業したくなかった私はこれ幸いと指示が出た次の日から定時で帰ることにしました。

 

しかし、定時に帰る人はほとんどおらず。

 

私だけが定時で帰っていました。

 

私以外はこれまで通り残業している中、1人だけ毎日定時で帰っていました。

 

正直、周りにどう思われているんだろうと不安なこともありましたが

残業減らせと言われているのに残業しているほうがおかしいと自分に言い聞かせ帰り続けました。

 

その甲斐もあってかいつしかアイツは「定時で帰るヤツ」というポジションを手に入れ

残業仕事を振られなくなりました。

 

 

周りに迷惑がかかるって何?

ただ、私が定時で帰ることで代わりに残業している人がいる可能性もあります。

 

残業中に私が担当する分野で問題が起こっても

私は退社済みなので誰かが代わりにやってくれているかもしれません。

 

直接文句を言われたことはありませんが

腹の底ではムカついている人もいるでしょう。

 

よく言う職場の人に迷惑がかかるというやつです。

 

私はこの職場の人に迷惑がかかるという感覚が理解出来ません。

 

これって仕事が優先順位1番という価値観の元に成り立っていると思うのです。

仕事より重要なことなんていくらでもあります。

 

例えば家族、これは割と同意する人は多いと思います。

 

私からすると遊びだって仕事より大事です。

遊ぶために休んだって何も問題はありません。

 

誰かが休んだら代わりに他の人がやればいいだけ。

逆にやってもらったならその人が休んだときに代わりにやってあげればいいだけ。

 

自分が休んだら周りに迷惑がかかると思っている人は

誰かが休んだら迷惑だと思っているということです。

 

この考えを改めることが出来ればみんな休みやすくなり、

有給取得率も上がると思ってます。

 

 

周りに迷惑をかけたくないから残業してまで仕事する

という人は家族に迷惑をかけることに抵抗ないんでしょうか?

 

いつも思います。

 

会社の同僚なんて他人なんだからぶっちゃけどうでもいい存在です。

 

そのどうでもいい存在のために妻に負担をかけたり、

子供にさみしい思いをさせるほうがおかしい。

 

会社にとって良い社員であるより、

家族にとって良い夫、良い父親でいるほうがよっぽど価値があるというのが持論です。

 

会社では少数意見かもしれません。

疎ましく思われていることも多いでしょう。

 

そうだとしても私は自分の思った通りに行動したいと思います。

 

 

誰もいない道を進むんだ

この世界は群れていても始まらない

Yesでいいのか?

 

 

それでは聞いてください。

 

欅坂46で「サイレントマジョリティー」

 

欅坂46 『サイレントマジョリティー』
「サイレントマジョリティー」配信はこちら! 【期間限定公開】ご好評につきフルサイズでの公開を延長致します!欅坂46 Debut Single「サイレントマジョリティー」2016.4.6 Release!!Debut Single「サイレントマジョリティー」のミュ...

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました