あなたの健康が決まる小さな習慣

検診受けよう

Amazon.co.jp: 医者が教えるあなたの健康が決まる小さな習慣 ヘルス・リテラシーを高め、自分自身の主治医になる (角川書店単行本) eBook : 牧田 善二: 本
Amazon.co.jp: 医者が教えるあなたの健康が決まる小さな習慣 ヘルス・リテラシーを高め、自分自身の主治医になる (角川書店単行本) eBook : 牧田 善二: 本

 

 

1.健康診断、人間ドックを受けているから大丈夫

2.野菜ジュースを飲んでいるから野菜は充分

3.食事に気を付けていればコレステロールは問題ない

4.薬はできるだけ飲まないほうがいい

5.食後は動かず休んでいるべき

6.高タンパク食を心がけるのがいい

7.腎臓が悪くなったら透析になるのを待つしかない

8.ウォーキングは20分以上連続しないと効果はない

9.認知症の両親はいないので心配ない

10.いつでも大きな病院で診てもらったほうがいい

 

 

みなさんはこの10項目を見て、その通りだ!と思う項目は何個あったでしょうか?

実はこれら10項目はすべて間違いだそうです。

 

えーーーそうなの???

っと思った項目はありましたか?

 

私は3つくらいありました。

 

各項目の詳細は本書に記載があるので気になる人は読んでみてください。

 

 

何冊か健康に関する本を読みましたが

どの本を読んでも結論はほぼ同じ。

 

 

健康な人生を送るためには

・生活習慣を正す

・定期的に検査を受ける

この2つに集約されます。

 

生活習慣を正すことは言うまでもないですが

大事なのは定期的に検査を受けること。

 

会社で健康診断を受けているから大丈夫と思っている方もいると思いますが

それだけでは不十分だそうです。

 

特に日本人死亡率トップのがんについては早期発見で治る場合がほとんどなので

検査を受けるか受けないかで生死が分かれるかもしれません。

 

私も会社の健康診断受けてればとりあえず大丈夫だと思っていたので

考えを改めようと思いました。

 

100年の人生を健康を保ったまま謳歌するためにも

面倒くさがらずにきちんと調べて検査を受けようと思います。

 

 

それではまた。

 

 

Amazon.co.jp: 医者が教えるあなたの健康が決まる小さな習慣 ヘルス・リテラシーを高め、自分自身の主治医になる (角川書店単行本) eBook : 牧田 善二: 本
Amazon.co.jp: 医者が教えるあなたの健康が決まる小さな習慣 ヘルス・リテラシーを高め、自分自身の主治医になる (角川書店単行本) eBook : 牧田 善二: 本

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました