思考を変えれば怒りも抑えられる

生活

列に並ぶおっさん

近所のドラッグストアで買い物をしたときのことです。

 

米が切れかかっていたので、米10kgと買い物かごを手に持ってレジに並ぼうとしました。

 

私がレジへ並ぼうとしたのとほぼ同時か少し遅いくらいのタイミングで

おっさんが私の前に並びました。

 

もう一度言いますが私は片手に買い物かご、片手に米10kgを持っています。

それを目にしながら譲り合う気配すら見せずにすっと私の前に並んだのです。

 

 

以前の私なら

 

何だこのクソジジイ

こっちは米10kg持ってんだろがボケ

そんなんだから独りさみしくビール飲むことになるんだろアホが

 

などと思っていたかもしれません。

 

 

しかし、色々なビジネス本を読んで勉強した私は違います。

 

あ、なるほど。

これが他人目線を持ってない人の行動か。

 

他人目線で考えられない人は成功出来ないと言うけど

たしかに少しでも早く自分が並ぶことしか考えてないような人が成功するわけないな。

 

この人はライバルになり得ないな。

ライバルが減ってよかった。

 

私がもし同じ場面に遭遇したら絶対に譲ろう。

 

と思うことが出来ました。

 

無意識レベルでこの思考が出来たわけではないですが、(一瞬イラッとしました)

意識することで思考を切り替えることは出来ました。

 

こうして少しずつ無意識レベルで他人目線で物事を考えることが出来るようになれば

きっと違う自分になれるだろうと思います。

 

よし!少しづつだけど思考が変わってきているなと

満足感に浸りながら家へと帰りました。

 

そして我が家へ。

以前に書きましたが我が家はスマホ連携でハンズフリー解錠出来るようになっています。

 

 

SADIOT LOCK導入
ハンズフリー解錠を目指して 子供を抱いて荷物を持って家に帰ってドアの鍵を開ける。 これってなかなかしんどいです。 うちは勝手口と玄関、2種類の鍵があるんですが見た目で区別がつかないので よく鍵を挿し間違えます。 ...

 

 

片手に買い物袋、片手に米袋でも鍵を開ける必要がありません。

 

ドアに手をかけ、開けようとすると

 

ガッ!

 

開きません。

 

またしてもハンズフリー解錠失敗。

 

こんな両手がふさがってて1番ハンズフリー解錠が必要なタイミングで。

 

 

ふざっけんなこのクソが!

ぶっ壊すぞコラァァァァ!!!

 

 

まだまだ修行が足りません。

 

それではまた。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました