七五三の写真撮影

子育て

めっちゃ疲れた

娘が3歳になったので七五三の写真撮影に行ってきました。

 

うちの娘は人見知りがなかなか激しく

知らない人が苦手、髪を触られるのも嫌い、服にも全く興味がない

という七五三の撮影には一つも向いていない性格です。

 

当初は3歳になったけど七五三の撮影は無理だよな〜と妻と話をしていて

もう少し様子をみて精神的に成長してからにしようかと思っていました。

 

しかし、近所の人に話を聞いてみると意外とノリノリで大丈夫だったよと聞き、

せっかく私も育休中で時間があることですし、ダメ元で撮ってみるかとなりました。

 

そして、いざ本番。

まずは髪のセットからです。

 

写真館にある一室で髪をセットしてもらいます。

部屋にはおもちゃがたくさんあり、アンパンマンのDVDも流れています。

 

怖がることなく、部屋へと入っていったので

お、乗り気か?

と思っていると髪をセットしようとした途端に全力拒否。

 

何回も誘ってみますが無視しておもちゃで遊びます。

 

いきなり出鼻をくじかれましたが

おやつで釣るとあっさりと了承。

髪のセットが始まりました。

 

セットしてくれる方は結構な年齢の女性でベテランという風格。

地元でたくさんの子どもを相手にしているようなので

ささっとセットは終わると思いきや、なんとも微妙な手際。。。

 

がっつり時間がかかりました。

着付けもささっと終わらずがっつり時間がかかります。

 

娘は大丈夫かなと心配でしたが

機嫌が悪くなること無く、なんとか準備は完了。

 

ようやく撮影開始です。

 

着替えが終わった娘は思ったよりもノリノリで

単独写真の撮影は順調に進みました。

 

が、ここでまさかの事態。

 

帯紐を結び忘れていたことが発覚します。

単独写真が一通り取り終わったのに・・・

 

帯紐を結んで撮影やり直しに。

 

娘はすでに疲れ&飽きて来ており、だんだん不機嫌に。

 

知らない人からこっち向いてだの、ここ立ってだの

言われ続けてついに泣き出します。

 

ここで一旦休憩。

 

おやつを食べさせてなんとか機嫌を持ち直します。

 

ただ、単独写真はこれ以上は娘が限界と判断し、ここからは家族写真。

 

0歳の息子もちょうど目を覚ましたので

急いで家族写真を撮ります。

 

こちらも苦労しながらなんとか撮影出来ました。

 

2時間近くかかって撮影が全て終了。

ドレス写真も撮る予定でしたがどう考えても不可能なので

ドレスは後日撮れそうなら撮る、無理そうなら止めることにしました。

 

しんどいのに、娘はよく頑張ってくれました。

 

どんな写真が出来あがるのか楽しみに待ちたいと思います。

 

それではまた。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました