観葉植物を置くだけで部屋がおしゃれな感じに

生活

観葉植物ってかっこいい

観葉植物ってかっこいいですよね。

部屋に置くだけで1ランクおしゃれになる感じがします。

 

以前から小さい鉢をちょこちょこと買っては枯らしていくということを繰り返していました。

その中で生き残ったモノたちだけがうちにいます。

 

ここ最近、なぜか急にスイッチが入って大物含めて4点ほど買い増したので紹介します。

 

 

うちの観葉植物たち

まず最初はこちら。

いきなり名前がわかりません。

買ってすぐに名札を外してしまったのが間違いでした。

雑貨屋で300円くらいと安かったのと見た目が好きなので買いました。

 

まだ買ってから日が経ってないのでどんな風に育つのか不明です。

名前もわからないので調べることも出来ません。。。

 

 

 

続いてこちら。

スパティフィラム。

 

こちらはホームセンターで購入。

きれいな緑の葉の中に白い花がアクセントとして咲いていてきれいです。

ちなみに花びらのように見える白い部分は葉が白くなっているだけで

花はその真ん中にある部分のみだそうです。

 

これは名前を覚えたので調べました。

お気に入りです。

 

 

次はこちら。

サンスベリア。

観葉植物としてはかなり有名なので見たことがある方も多いかと思います。

 

見た目はそんなに好みではないんですが

今までに買ったことのないカタチとめちゃくちゃ頑丈で育てやすい

ということから試しに買ってみました。

値段もホームセンターで500円とお手頃でした。

 

好みじゃないと思っていましたが

飾ってみると意外と良くて日に日に好きになっています。

 

サンスベリアはデスクの上に飾っているのでブログを書いている今も

私の視界に入っています。

 

ザイオンス効果ですかね。

(人間は接する回数が多い対象に対して、だんだんと好印象を持つという心理効果のこと)

 

 

さて、最後は大物です。

こちら。

オーガスタ。

写真がいまいちで大物感があまり伝わらないですね。

高さでいうと1.5メートルくらいあります。

 

大きい葉がきれいで存在感抜群です。

 

部屋に置いたらおしゃれ度が一気に上がりました。

 

こちらは初めて訪れた花屋で購入。

70歳の元気なおばちゃん(めちゃくちゃ元気なのでおばあちゃんには見えません)

が店長のお店でした。

 

入店直後からずっとマシンガントークが止まりません。

営業トークではなく全然関係ない話で商品を売ろうとする気配はありませんでした。

ただの話好きです。

 

しまったな〜いいモノ無さそうなのに店出にくいな〜

っと内心思っていましたが

オーガスタの鉢植えを発見し、ひと目で気に入ってしまいました。

 

しかも葉の先端を少し枯らしてしまったからとだいぶ値引きもしていただき

陶器の鉢とセットで10,000円でした。

 

安いかどうかよくわからないですがネットで見た感じだと相場よりたぶん安いんじゃないかと。

すごくいい買い物をしたと思っているのでその辺はあまり調べないことにします。

 

 

最近買ったものではないですが

1つ紹介を。

1年ほど前に買ったコーヒーの木です。

数少ない生き残りの1つです。

 

買ったときから倍くらいに育ちました。

最初は直射日光が当たらないところに置いていましたが

日光に当てるとどんどん育つのがわかってからは日当たりのいい場所に置いています。

 

水が足りなくなるとわかりやすく葉が垂れるので

それを合図に水やりをしています。

 

そこ以外は特に注意しなくても枯れずに育ってきたので

これからどんどん大きくなって欲しいなと思います。

 

私の1番のお気に入りはこのコーヒーの木です。

やはり自分で世話して大きくなると愛着がわきますね。

 

 

以上、観葉植物の紹介でした。

 

これからはもっと観葉植物を増やしていくとともに

雑草だらけの庭をきれいにすべく、ガーデニングにも挑戦していこうと思っています。

 

 

それではまた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました