自分にとっての理想の生活とは

生活

休日の過ごし方が理想の生活だと気づいた

自分にとっての理想の生活ってなんだろうと考えるようになりました。

 

これまではただただ会社が嫌で辞めたいとしか考えてませんでした。

 

入社して3年経ったころから辞めたいと思うようになりましたが、

辞める根性もなく、そのままズルズルと働いています。

 

会社を辞めるには辞めた後も安心して暮らしていける収入が必要です。

さらに自分は物欲も強めです。

 

そうすると大金を手にするか

不労所得を得るしか方法はありません。

 

これまで色々と稼げると言われることに手を出してきましたが

一度たりとも稼げませんでした。

 

それも当然で、なんとなくやってみるか程度の気持ちで取り組んでいたので

努力もほとんどしていません。

 

そんなので稼げるなら世の中みんな金持ちになっていますよね。

といいつつ今も懲りずになんとなくで買った仮想通貨で一攫千金狙ってたりするんですが・・・

 

 

ところが最近は少しずつ考えが変わってきています。

 

私の休日を振り返ると

朝起きてまず観葉植物に水をやります。

 

顔を洗って歯を磨き、コーヒーを飲みます。

 

そのあとは犬の散歩へ。

天気のいい早朝はとても気持ちがいいです。

 

散歩から帰ってから娘が起きてくるまではまったりと

読書したり、Youtubeを見たりして過ごします。

 

娘が起きてきたら朝ごはんを作って食べさせます。

しばらくすると妻が起きてくるので一緒に朝ごはんを食べます。

 

午前中はだいたい家でTVを見たり、掃除したり、子供と庭で遊んだり。

 

午後からは娘が遊べるところや買い物に出かけます。

 

夕方に帰ってきて晩ごはんをゆっくり食べて、風呂に入って寝る。

 

だいたいこのように休日を過ごしています。

 

これってめちゃくちゃ理想的な生活だなって気づきました。

 

私が目指しているのはこの生活をずっと続けることだなと。

 

目指すゴールはこれだなと。

 

 

理想の生活を過ごすために

大金を得るか不労所得があればこのゴールはあっさり達成出来るでしょう。

 

そこは継続して目指していきたいと思っています。

 

 

ただこの理想の一部である

朝の時間をゆっくりと過ごす。

夕方に帰って晩ごはんをゆっくり食べる。

 

これくらいなら大金を得る必要はないんじゃないか?

そう思えるようになりました。

 

1日3〜5時間労働で今の給料程度の収入があれば理想に近い生活が出来ます。

 

具体的にどうすれば少ない労働時間で収入を得られるかはわかりません。

 

ただこのブログがそのための一歩になってくれる

そう信じて書き続けて行こうと思います。

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました