ウッドカービングをやってみた

仕事

新たな趣味になるか

私が好きでよく行くインテリアショップがあります。

 

そこでは主に焼き物を中心に販売されているんですが

木工用品も少量あります。

 

そこで売られていた木べらがかなり美しく

買う予定もなかったのに買ってしまいました。

 

見た目や手触りがよく、つい料理したくなります。

 

他にもフォークやスプーン、お玉やしゃもじも売ってあり

一通り揃えたいなと思っています。

 

が、値段がまあまあするのです。

満足しているので値段自体に文句はないのですが

全部を揃えるにはなかなか財布事情が厳しい。

 

徐々に買っていくしかないかと思っていましたが

ふと思いました。

 

自分で作ればいいのでは・・・?

 

子どものころは木工が好きでよくやっていましたし

今でもDIYをたまにやっています。

 

自分でも作れるんじゃね?

ということで、とりあえずYoutubeで木彫りスプーンの作り方を調べてみました。

 

ウッドカービングで調べて出てきたこちらの動画。

 

グリーンウッドワーク【木のスプーン】の作り方
UPIグリーンウッドアドバイザー福畑慎吾氏による、木のスプーン作成方法解説動画です。「グリーンウッド(GREEN WOOD)」 は「生木(なまき)」を意味します。 「生木」とは、森から伐採したばかりの 乾燥していない、みずみずしくやわらかい木のことです。 その生木を伝統的な手工具を使って小物や家具をつくるものづく...

 

練習は必要ですがなんとなく出来そうな気がしたので

早速Amazonでナイフを注文。

 

届いてすぐに余っている木材を削ってみました。

スプーンはちょっとレベルが高いので始めはバターナイフから。

 

作ってみると意外に簡単で

それなりの形にするだけなら30分くらいで出来ました。

 

そして楽しい。

これはいいかもしれないです。

 

新たな趣味になる可能性を感じました。

 

最初はスプーンの作製を目標に続けていこうと思います。

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました