賢一の影響で柄物のシャツを購入しました

アイテム

柄物が手持ちに増えるとコーディネートのパターンが膨らむ

「服と賢一」

俳優の滝藤賢一さんの日々の私服ショットを集めた写真集?です。

 

 

服と賢一 滝藤賢一の「私服」着こなし218 | 滝藤 賢一 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで滝藤 賢一の服と賢一 滝藤賢一の「私服」着こなし218。アマゾンならポイント還元本が多数。滝藤 賢一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また服と賢一 滝藤賢一の「私服」着こなし218もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

 

滝藤賢一さんがファッション好きというのは知っており、

以前からオシャレだなと思っていたので購入してみました。

 

いやぁ買ってよかったです。

 

どのショットもとても魅力的。

柄や色をこんな風に組み合わせるのかと驚きもいっぱいです。

 

私のクローゼットの8割は黒。

コーディネートを組むとだいたい真っ黒。

 

黒以外の服の着方がわかりません。

 

そんな私にとってとても新鮮で刺激的な内容。

滝藤さん本人もとても楽しそうな顔で写っています。

 

ファッションを楽しむってこういうことなんだ

ということが写真からとても良く伝わってきました。

 

 

ミーハーで影響を受けやすい私はすぐに柄物や色物が欲しくなります。

あまりお金はかけられないので古着屋に行ってみることに。

 

 

カフェが隣接している以前からお気に入りの店へと向かいました。

パンツは軍モノがほとんどでベーシックな色味ばかり。

 

反面シャツやペイントTなどはカラフルなものがたくさんあります。

 

1時間弱ほど試着を繰り返し、カーキの軍パンとストライプのシャツを購入しました。

 

軍パンはまだしもシャツはこの本を読んでなければ試着すらしていなかったレベル。

しかし、実際に袖を通してみると意外にしっくり。

パッと見は派手なのに着るとなぜかシックに見えるという不思議なシャツでした。

 

ファッションの幅が一気に広がった気がしてとても楽しい買い物でした。

 

 

これからは柄物や色物にも果敢に挑戦していこうと思います。

 

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました