ムギの大脱走

久しぶりに走った

今日は天気も悪いし、家でゆっくり過ごそう。

そんなことを思いながら始まった1日でした。

 

 

しかし、ゆっくり過ごすどころか久しぶりに走るハメに。

 

 

うちは庭をフェンスで囲んでドッグラン化しています。

 

ニコとムギの2匹の犬が庭に出たがったのでいつものように出してあげました。

 

いつもなら10〜20分もすれば入りたがるのに今日は30分以上経っても帰ってきません。

 

よく遊んでるなと庭に目をやると2匹の姿が見えません。

 

 

あれ?どこ行った?

 

庭に出て2匹を探すとニコを発見。

 

ニコが何やらフェンスの外をしきりに気にしています。

 

 

まさか。。。

 

思った通り、ニコの目線の先にはムギの姿が。

 

 

あとから調べてわかったことですが、

フェンスの下に穴を掘りそこから外に抜け出したようです。

 

 

実は以前からムギには脱走癖があります。

怪しい行動をしているときは事前に穴を見つけて埋めていたんですが

今回は対応が遅れてしまいました。

 

 

外に出たムギは大興奮。

 

 

私の呼びかけを無視して家の周りを走り回ります。

 

捕まえようとしますが、全力疾走している犬はやはり早い。

全く捕まえられる気配がありません。

 

 

薄着で外に出ていたので寒さが身に沁みます。

一旦上着を取りに部屋に戻り、羽織ってから戻るとムギの姿が見当たりません。

 

 

本格的にどこかに行ったようです。

これまでは姿が見えなくなることはなかったので焦りました。

 

車が走っている道路も近いので慌てて探しに行きます。

 

しばらく探し周りますが、なかなか見つかりません。

 

 

散歩コースを中心に走り回ります。

ちょっとした高台にたどり着いたので目を凝らしてムギの姿を探します。

 

 

ん?あの白い塊はもしや?

いました。

ムギに間違いありません。

 

散々走り回った私を馬鹿にするかのように庭のフェンスの前でウロウロしていました。

急いで家まで走り、無事捕まえることが出来ました。

 

 

走り回って私はヘトヘト。

ムギは何事もなかったようにケロッとした顔でいつものように甘えてきます。

 

 

ダメと言ってもわからないのでしょうがないですが、勘弁してほしいものです。

 

フェンスの下の部分をコンクリで固めるしかないか。

そんなことを思いながらムギを家へと連れ帰りました。

 

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました