G登場

雑記

妻が大騒ぎ

昨日は我が家に相次いで2匹のGが登場しました。

 

1匹は私が帰宅する前に。

1匹は寝る前に現れました。

 

私は全然平気なのですが

妻は大の苦手です。

 

退治するのはいつも私の役目です。

 

しかし、昨日初めて妻が自らキンチョールでGを退治していました。

さすがに死体の処理は出来なかったようで私が帰るなり処理を要求されましたが

大した進歩です。

 

2匹目は寝る前に登場。

 

私には全く見えませんでしたが

妻は薄暗い中、5メートルくらい先にいるGにすぐ気づきました。

 

すでに1匹みてしまったことで気が昂ぶってるため、

Gセンサーが素早く正確に反応したとのことです。

 

私は目を凝らしてようやく発見出来るレベル。

センサーすげぇ。。。

 

2匹目はいつも通り、私が退治。

 

キンチョールで速攻でした。

 

そしてふと思います。

なんでキンチョールって虫が死ぬんだろう?

 

調べてみました。

 

キンチョールにはピレスロイド(総称)という成分が含まれており、

それが害虫の皮膚や口から入り、神経に作用しマヒさせて虫を死に至らしめるそうです。

 

このピレスロイドという成分は

鳥類や哺乳類などの恒温動物の体内に入ると

すぐに分解、排出されるそうで安全性も高いそうです。

 

キンチョールってすごいですね。

 

金鳥の説明ページを貼っておきます。

KINCHO ウルトラ害虫大百科 害虫コラム:ピレスロイドの特長は?
ピレスロイドの特長をご紹介!害虫の知識をおもしろく学べるウルトラがいちゅう大百科。

 

キンチョールのおかげで妻が発狂せずに済んでいるので

感謝感謝です。

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました