J-Coinへのイラ立ち

雑記

会社に導入された電子マネー

今年から会社の食堂と売店に待望の電子マネーが導入されました。

 

会社以外で現金を使うことがほぼ無くなっていたので

ずっと導入されるのを待っていました。

 

そしてようやく導入!

やったぜ!

と思っていたらなんとJ-Coin。

 

PayPay、QuickPay、ID、SUICAと何種類も使っている中で

さらに種類が増えます。

 

まあしょうがないかとインストール。

口座と連携しようと試みますが、私の使っている銀行がまだ対象外。

数週間後には使えるようになるということなので先に認証設定だけ行いました。

 

顔写真や免許証の写真を指示に従って撮っていきます。

ここで第一のイラ立ちポイント。

 

ピントを合わせてシャッターを切るんですが

シャッターは自動です。

 

しかもピントは合ってるのになかなかシャッターを切らない。

やっとシャッター切ったと思ったら変なタイミングで写真がボケる。

 

これを何回も繰り返します。

 

この時点でブチギレ寸前。

 

ようやく認証終わって一段落。

 

 

そしてアプリがアップデートされて

私が使っている銀行口座も使えるようになりました。

 

さあ使おうと思いきや

めっちゃイラつきながら行った認証設定がクリアされており

また最初からやらなければならなくなっていました。

 

2度めのブチギレポイント。

 

あまりにも腹が立ったのでしばらく設定せずに放置しました。

 

1週間以上経過して

気持ちが落ち着いて来たので再チャレンジ。

 

ここで再び、ピント合わない問題が。

自動シャッターというクソ仕様のせいで全然上手くいきません。

 

ムカつきすぎてスマホを破壊しそうになったので妻にバトンタッチ。

代わりに設定してもらいました。

 

これでようやく使えます。

 

しかしこのアプリ、1日1〜2回使うんですが

毎回パスワード入力をさせられます。

 

長い間使われてません。

 

と出ますがたった1日です。

どんな頻度で使えと言うんじゃボケが!

と思います。

 

さらによくハングします。

 

立ち上げると画面真っ白。

 

支払おうと思ってるのに謎の待ち時間が発生します。

 

そして今日。

バーコード読み取って支払うボタンを押しますが

支払い完了画面が出てきません。

 

おかしいなと思い、数回繰り返したところ支払い完了画面が出てきました。

完了して画面を見てみるとめっちゃ金額が減っています。

 

支払い完了画面が出てない時の分も支払われていたのです。

 

食堂の方に話したところ無事返金してもらえましたが

ほとほと嫌気がさしてきました。

 

当日じゃなかったら返金出来ていなかったようなので気づいてよかったです。

 

あんまり悪口とか言いたくないんですが

マジで滅べ。

 

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました