店内で走り回る娘

子育て

からのギャン泣き

昨日スーパーに行った時のことです。

 

妻と子供と3人で行きました。

 

そこのスーパーはミニデパートのようなお店で

ワンフロアですが100均や本屋、婦人服屋などがぎゅっと詰め込まれたお店です。

 

妻が食材を買っている間、私は子供と一緒に本屋にいました。

しばらくは大人しく絵本を見ていたんですが

本を入れる買い物かごを見つけるとそれを持ったまま本屋を出ていきました。

 

それは本屋のだからダメだよと言っても

イヤ!

と言って走って逃げていきます。

 

そのまま食材コーナーを走り回ります。

何度もやさしくダメだから返そうねとなだめますが

イヤ!

の一点張り。

 

本屋にかごを返さなきゃという焦りと言うことを聞かない子供へのイラ立ちが

どんどん募っていき、最終的には子供からかごを奪うように取り上げました。

 

案の定、子供はギャン泣き。

 

周りからの視線を浴びながら、本屋にかごを返しに行きました。

 

こんなとき皆さんならどうしますか?

 

子供が楽しんでるなら好きなようにさせてやりたいという気持ちがある反面

お店のものを勝手に持っていくことはダメなことだと教えてあげないといけない。

 

無理矢理ではなく本人が納得した上で返すのが理想ですが

なかなか思うようにはいきません。。。

 

アドラー心理学では課題の分離と言って

親と子供のどっちの課題なのかをきちんと分離させて考えるという方法があります。

 

今回のかごを本屋に返すことは親と子供どっちの課題なんでしょう?

 

そもそもそこがわかりません。

 

人目を気にした上での返さなきゃであれば親の課題。

しかし、社会ルールとして返さなければいけないのであれば子供の課題?

 

よくわかりません。

 

おそらく人によって正解が違うこのような問題。

 

毎回悩みながら対処しかないといけません。

自分の行動次第で子供の思考や感性に影響を与えると考えると

子育てってものすごい責任を伴うことだなと改めて感じました。

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました