消費が止まらない

アイテム

私と同い年

先日6万円超えの服を買ったばかりなのに

また買ってしまいました。

 

今回買ったのは古着の革靴。

US NAVYのサービスシューズと呼ばれる靴です。

 

私は全く古着の知識がないのでちょっと調べてみたところ

アメリカ海軍(US NAVY)が式典などで着用出来るよう軍から支給した革靴だそうです。

 

いわゆる軍モノですが式典用のため見た目はかなりフォーマルです。

しかし、靴の先端が少し丸みを帯びているためカジュアル着に合わせても違和感のない形状。

 

冠婚葬祭やビジネス、普段着と何にでも使用出来る万能具合が気に入り、購入しました。

さらに決め手となったのが製造年度。

 

1987年製造で、なんと私と同い年。

これはもう出会いだなと購入に踏み切ったわけです。

 

元々こういう靴が欲しかった

製造年が生まれた年と同じだった

この2点が購入した主な理由ですが、実はもう一つ購入に至った考えがあります。

 

こちらは古着なのでもちろん中古です。(デッドストックではないので)

購入価格は約14,000円。

 

店長の話によると現行品で同じレベルの革靴を買おうとすると

4〜5万円は下らないそうです。

 

その点だけでも価値を感じますが

調べてみるとUS NAVYのサービスシューズは古着好きなら誰でも知っているレベルの人気商品。

 

メルカリを見ても1〜2万円で販売されています。

 

元々中古なので相当雑に履かない限り大きく値は下がらないはずです。

場合によっては購入価格より高く売れるかもしれない。

そういう読みが購入のもう一つの理由です。

 

資産になるかどうか

という視点で購入するという考え方を学んだので

実践してみたという感じです。

 

そういう視点で見ると古着っておもしろいかもしれません。

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました