子どもは1日400回笑う

子育て

つられて私が笑う回数も増えていた

心理学の研究によると子どもは1日400回笑うそうです。

 

たしかにうちの子を見ていると

かなりの頻度で笑っているし、ちょっとしたことでもすぐに笑います。

 

ちなみに大人は1日何回くらい笑うと思いますか?

 

ある企業が成人女性の1日に笑う回数を調査したところ、

わずか13回だったそうです。

 

自分の独身時代を振り返ってみると

13回も笑ってなかった気がします。

 

人と全く会話しない日もザラでした。

 

人は成長するとなぜ笑えなくなるんでしょうね。

 

 

もし今でも1日400回笑えていたら

間違いなく私は幸せだと言い切れるでしょう。

 

記憶を辿っていくと

中学の思春期ごろから笑う回数が少しずつ減っていき、大学で一旦増加。

就職して激減したイメージです。

 

就職していなければもっと笑えていたかもしれません。

 

ただ、子どもが生まれてからは笑う回数がまた増えてきました。

私自身はほとんど変わっていませんが

なにせ、子どもがよく笑います。

 

するとつられて私も笑ってしまうので

笑う回数が増えるのです。

 

笑うこと=幸せ

と考えると子どもは親を幸せにしてくれているんですね。

 

私も子どもが幸せになるように

頑張らないといけないなと思います。

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました