書道おもしろいかもしれない

雑記

気分が晴れやかになる

武田双雲さんの動画や書籍を読んで書道に興味が湧いて来てました。

 

かと言ってきちんと書道をしようとすると

筆、墨、硯、半紙、などなど

準備が面倒くさいです。

 

子どもがやりたいって言い始めたら

家中墨だらけになりますし。。。

 

ということでまずは気軽に筆ペンで書いてみることにしました。

紙も半紙ではなく、ただのノート。

 

これならボールペンでノートに書くのと変わらない手間で

なんちゃって書道が出来ます。

 

そして朝、誰もまだ起きてない時間に一人で書いてみました。

手本などは特に見ずに思いついた文字を自分の好きなように書いていきます。

 

するとこれが思った以上におもしろい。

同じ文字でも力の入れ具合や線の引き方などを変えて

色々な書き方をしてみます。

 

だいたい30分くらいでノート1ページを埋めるくらいのペースで書いています。

すると不思議なことにその日、一日気分が落ち着いた状態で過ごせました。

 

子どもを保育園に連れて行くときも

毎回ごねるので徐々にイライラしてくるのですが

朝に書道をした日はそれがほとんどありません。

 

また、集中しているときとしていないときでは

明らかに書いた字のクオリティが違うので自分の調子を知るバロメータにもなります。

 

これはなかなかに良い取り組みだなと感じました。

まだ始めて3日しか経ってませんが、効果は実感出来ています。

 

毎朝やろうと決めると義務感で効果が薄れそうなので

書きたいなとか気分がイマイチだなと思ったときにやっていこうと思います。

 

そのうちデカい筆とかで書いてみたいですが

準備と片付けのことを考えると・・・

 

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました