タイマーをセットすることで嘘みたいに娘が言うことを聞くようになった

子育て

YouTubeを見ていると何を言っても聞き入れない

保育園行くよ

 

お風呂入るよ

 

寝る時間だよ

 

 

どれだけ声をかけてもYouTubeを見ている娘は

 

ヤダ

 

の一言。

 

 

もうおしまいって言ったらちゃんと見るのやめるんだよ

と約束してからYouTube見るようにしていますが、全く意味無し。

 

 

約束したよね?と言うと

 

 

でもまだ見たいもん

 

 

と言って聞きません。

 

 

同じような悩みを持った方は多いかと思います。

 

 

YouTubeを禁止するという手もあるにはありますが、それは避けたい。

なぜならYouTubeを見せておけば自分の時間が確保出来るからです。

 

 

とりあえず見せておけば大人しくしてくれるので禁止すると自分にも影響が。

 

 

 

 

妻が画期的な方法を発見

しかし最近、妻が発見したある方法を使うようになり、時間通りにピタっとやめるようになりました。

 

 

その方法は

タイマーをセットすること

です。

 

 

そんなことか。と思われたでしょう。

 

 

私も思っていました。

 

が、これが効果抜群だったのです。

 

 

 

タイマーなったら終わりだよ

 

と声をかけ、タイマーをセット。

(ほぼ毎回5分に設定)

 

 

そして時間になりタイマーが鳴ると自らiPadをオフにして見るのをやめるのです。

 

 

これにはビックリしました。

 

 

タイマーをかければ百発百中です。

ちなみにタイマーはAmazon echoを使ってアレクサにお願いしています。

 

 

おかげで娘絡みで滞っていたことが全て順調に進むように。

 

見るのをやめさせたければタイマーをセット。

これが定番となったのです。

 

 

うちの娘にだけ効果があるのかわかりませんし、いつまで続くかもわかりませんがお困りの方は1度試してみる価値はあるかもしれません。

 

 

それではまた。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました