朝30分を続けよう

成功するための唯一の方法は毎日コツコツ続けること

朝活を始めて1週間以上経ちました。

 

目標としていた5時起きは出来ていませんが6時前には起きて

毎朝30分〜1時間ほど読書に当てています。

 

これを続けて何か変わるのかなという不安がときたま頭をよぎります。

そんな中で読んだこちらの本。

この本を読んで迷いが晴れました。

 

Amazon.co.jp: 「朝30分」を続けなさい! eBook: 古市幸雄: Kindleストア
Amazon.co.jp: 「朝30分」を続けなさい! eBook: 古市幸雄: Kindleストア

 

 

この本では成功するためには当たり前を継続するしかないということを繰り返し説かれています。

 

例えば野球のイチロー選手。

 

彼は誰も知らない特別なトレーニングをしたから世界トップの選手になれたんでしょうか?

 

違いますよね。

毎日素振りやランニングなど基礎的なトレーニングを

誰よりも地道に続けたから成功出来たんです。

 

スポーツでもビジネスでもアーティストでも一流の人は日々の努力を必ず続けています。

 

もちろん才能や環境などの程度の差はありますが

努力していない人などいません。

 

毎日コツコツと続けてきた結果、成功したのです。

 

なかには、特殊な場合で一発大当たりする人もいますが目指してなれるものではありません。

それを目指すということはコツコツ努力を放棄することになるので

結果的に何も得ることが出来ない可能性が非常に高いです。

 

 

水は100℃に達した瞬間に液体から気体へと変わる

私が勇気をもらったのはこの言葉です。

 

水は100℃になるまでは1℃だろうと99℃だろうと見た目は同じ水で

見ただけでは違いがわかりません。

 

人の成長も同じである瞬間までは何も変化がないように見えますが

ある一定のラインを超えると一気に変わるそうです。

 

著者によるとそれまでにかかる期間はだいたい15ヶ月。

私は著者のこの言葉を信じて最低15ヶ月は朝活を続けていこうと決心出来ました。

 

液体から気体へ。

 

舞い上がれる時を信じて邁進していきます。

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました