3ヶ月間、箒を使ってみて感じたメリットデメリット

アイテム

箒のすすめ

我が家で箒を導入してから約3ヶ月。

箒を使うことの様々なメリットを感じています。

 

今回は3ヶ月間、箒を使ってみて感じたメリットとデメリットについて書き記したいと思います。

 

 

ちなみに使っている箒はこちら。

 

山本勝之助商店 5玉長柄箒 95サイズ 0041r025|ほうき・ちりとり オンライン通販
ほうき・ちりとりをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、山本勝之助商店 5玉長柄箒 95サイズ 0041r025を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

 

 

メリット1.音がしない

乳児がいる我が家ではこれこそが最大のメリットです。

ゴミが気になるけど掃除機をかけると寝ている息子が目を覚ますかもしれない。

 

そう思うと掃除機なんてかけることが出来ません。

 

しかし、箒なら問題無し。

全くの無音なので子どもが目を覚ます心配はありません。

 

気になるところがあればサッと一履き。

掃除機と違って気軽に使えるところもメリットですね。

 

 

メリット2.ゴミの量が可視化される

どういうことか?

掃除機はその場のゴミをどんどん吸い取ります。

 

そのため最終的にどれくらいの量のゴミが部屋にあったのかはわかりません。

掃除の度にゴミタンクの中身を捨てていればわかりますが。

 

 

箒の場合はゴミを1か所に集めてからまとめて捨てます。

どれだけゴミがあったのか、どんなゴミがあったのかが一目瞭然です。

 

 

ゴミが可視化されることでこんなにキレイになったんだと達成感に浸れます。

 

ゴミの種類も見えるようになるため、どんなゴミが出やすいのかも把握できます。

 

ちなみにうちの場合は思った以上に小さい砂が落ちていました。

庭と部屋を出入りする犬の足に着いたもの落ちているのだと思います。

 

 

 

メリット3.掃除が楽しくなる

メリット2に付随することですが目に見えてゴミが集まってくるので掃除楽しくなります。

 

ゲーム感覚でどんどん掃除ができます。

 

いい箒を使うとさっと撫でただけで小さなゴミも集まります。

こんな小さいゴミも取れるの?と驚くほどです。

 

これが思った以上に快感です。

目についたところだけ履くつもりが、ついつい色んなところを履いてしまいます。

 

 

デメリット.広範囲を掃除するのは辛い

これは私が買った箒のサイズもあるかもしれませんが、部屋全体を掃除するにはやはり掃除機に比べると大変です。

 

私が買った箒は持ち手が95センチ。

身長170センチの私だと両手で持つには短く、片手で腰を少し曲げて使う感じです。

 

もう一回り長い箒であれば両手で屈まずに持てるので部屋全体を履くにもそこまで辛くないかもしれません。

 

 

まとめ

箒で掃除をすると気分がスッキリします。

掃除したぞ!という感覚が掃除機にくらべて高まるからでしょうか。

 

掃除機やロボット掃除機など、どんどん便利になっていく一方でアナログの良さを感じることができます。

 

と言ってもロボット掃除機もガンガン使います。

 

部屋全体を掃除するときはロボット掃除機。

気になる箇所を集中してやりたいときはコードレス掃除機。

子どもが寝ている時やちょっと気になるときは箒。

 

このようにアナログから最新家電までを使い分けています。

 

 

それぞれに良いところがあるので、自分の状況や求める結果に合わせて最適なモノを選ぶ。

その中の選択肢の一つとしての箒、いかがでしょうか。

 

 

それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました